■材質■ 天板:ローズウッド / 脚:ブラックウォールナット
■塗装■ オイル仕上げ
■納期■ 約4週間(お急ぎの方はご相談ください。)
■サイズ■ 長さ1880mm×奥行き990mm×高さ705mm 天板厚22mm













匂い立つ高級感
銘木中の銘木とされる宝石のような光沢


■宝石のような光沢
暗褐色な色調に黒い木目が流れるような縞模様を描くローズウッド。
重厚で緻密な木質は石のように硬く、磨けば宝石のように光沢が出ます。
古くよりヨーロッパでの人気が高く、高級建築の内装や家具、楽器などに使用されてきました。
特に最高級のギター材として有名です。
ローズウッドの名は、伐採、製材する際に、ほのかにバラの香りがすることに由来します。
現在ローズウッドと呼ばれる木は12種類ほど存在します。この天板は、ソノケリンと呼ばれ、
ローズウッドの中でも代表的なインディアンローズウッドをインドネシアで植林して育てられたものです。

■幅広の3枚で構成された天板
天板は、貴重なローズウッドの幅広の無垢板を3枚で構成されています。天板厚22mm。
この厚みからは想像もできないほどの重量を誇る天板は、銘木中の銘木と言われる証でもあります。
人気のウォールナットと似ているようですが、本物を見ると明らかな違いがあります。
風格あふれるローズウッド ダイニングテーブルを、ぜひご覧ください。






▾ Detail テーブル詳細 ▾



■見るほどに美しいローズウッド
長が遅く、稀少なローズウッドで作られたテーブル天板。
重厚感あふれる色調の広い天板に、のびやかに流れる黒い木目と、上品な光沢は、見るほどに人を魅了します。
木の持つ美しさに驚かされます。






■宝石のような光沢
ローズウッドの魅力は、重厚で緻密な木目と、非常に堅い木質です。それゆえに、磨くと宝石のように光沢を持ち、輝きます。重厚感あふれる色味と繊細な黒い縞の木目も魅力です。

ナイトシーン。
ライトアップされたローズウッドダイニングテーブルは、より味わい深い表情を見せてくれます。







■Made in JAPAN
熟練した職人が1点1点作る、日本製。


▾ Condition 割れ、欠け、ちぎりについて ▾